ナンパで可愛い巨乳栄養士(23)を1声掛け目で即日ゲットした話 in 難波

ストリートナンパでエロくて可愛い巨乳ちゃんをゲットしました。

 

ナンパで即日ゲットって、やったことない人からすると、

 

 

そんなの嘘やろw

とかって考える人が多いと思うんですけど、これって普通にあるんですよ。

 

 

信じられないですよね。

僕も昔は、お持ち帰りとかそういうのを聞いてもただのジョークだと思ってました。

 

 

 

いやいや、女の子が会って間もない人とイヤらしいことなんてするわけないでしょ・・

女の子をバカにすんな!!

って。

 

しかし、都市伝説なんかでは決してなく、現実に普通に全国で起こりまくってます。

たぶん僕がこの記事を書きあげる2時間ほどの間にも国内だけで数百人は即られてるでしょう。

 

 

まぁ、ただこれって一見、異常なことに思えるかもしれないんですけど、

出会ってからセッ〇スまでの時間を短縮しただけ

と捉えることもできるんですよね。

 

結局、男と女なんだから、

会ってその日であろうが、

付き合ってから3か月後であろうが、

結婚まで貞操を守ろうが、

セッ〇スはいずれするわけです。

 

それを考えると、

別にいつやろうが関係ないじゃん??

という考え方も普通にできる。

 

逆に、

3か月もあえて期間を空ける理由って何よ?

結婚までせずにいて、セッ〇スが最高に詰まらなかったらどうすんの?

と、問い正すこともできる。

 

いや、この期間に大した根拠はありません。

結局、続くときは続くし、別れるときは別れますから。

なので、あまり拘る理由はないんじゃないかな?

まぁ、女の子側からすると自分の身を守るというメリットはあるかもしれませんけどね。

 

ということで、今回は僕がストナンで即った話をします。

 

 

・・・・・・

 

某日。

 

 

以前、梅田のクラブで知り合った年下の男の子からナンパに誘われました。

この子は関東から転勤で関西に来ており、関東に彼女が一応いるらしいんですが、監視の目が無く自由だから、今のうちに遊びたいとのこと。

 

仕事を午前中で終え、午後から休暇を取った僕は、電車に揺られて難波へ向かいます(ゲスすぎる・・)。

 

難波に到着し、トイレで髪の毛をセット、髭を剃り準備万端。

 

 

男の子と合流し、難波の戎橋商店街へ。

ちなみに、現在の難波はコロナ禍でかなり外国人観光客が減少しています。

僕にとっては、愛していた街が外国人に侵略されている気分だったので、ぶっちゃけ非常に嬉しいです。

 

商店街は中国人、韓国人だらけで日本人が少数派となり、

店舗もドラッグストアーなど観光客向けになり、

大阪名物たこやき屋もインバウント需要に便乗して大幅値上げ(怒)

 

かつての難波とは変わり果てた姿に、僕は普通に寂しさを感じていました。

 

僕がナンパで彼女を作ったのも、この戎橋筋商店街。

僕が初めてナンパで即ったのも、戎橋筋商店街。

年上のドエロいお姉さんをゲットしたのも戎橋筋商店街。

それ以外にも、数々の女性をゲットしたのも戎橋筋商店街

10年前、ナンパ仲間としょっちゅうナンパに興じていたのも戎橋筋商店街。

 

この商店街には、今でも勃起できる良い想い出がたくさん詰まっているのです。

それが今、元の姿に戻りつつあることが純粋に嬉しい。

 

 

おっと、話が逸れましたねw

 

 

 

話を戻すと、

 

相棒とマルイ前で合流し、戎橋筋商店街を会話しながらゆっくりと歩く。

 

平日の昼下がりのため、人は少なめでいい感じ。

金曜日の夕方とか土日とかこんなんですからね↓

女の子の警戒心むっちゃ上がります。

しかも、夜になるとキャッチやスカウトだらけになるので、警戒度マックスです。

 

と、

前方に良い感じの後ろ姿のロングヘアの女の子を発見。

黒のスキニーパンツに黒のTシャツを着ていて、ややロック系な感じの子。

 

距離を詰めて、横に並び声を掛けます。

 

 

 

エディ「おっす^^」

 

 

 

女の子「・・・!!!!」

 

 

声掛けの仕方が悪かったのか?

びっくりされて、横に大きく移動される。

 

エディ「おぉ。びっくりしました?ごめんごめんw」

 

 

普通に反応してくれました。

 

23歳の栄養士。

ややギャルで目鼻立ちくっきりで、お目目パッチリで普通に可愛い。

まぁ、ここまでは当然いきませんが、結構似てます。

 

仕事が休みだったらしく、京都の実家からはるばる難波までやってきたそうな。

で、難波には殆ど来たことが無いということだったので、

 

エディ「じゃあ、せっかくやから難波案内したろ!」

と、この男友達を置いて連れ出してしまう・・w

 

すぐそばにある有名なたこやき屋さん”わ〇か“へ連れて行ってあげます。

 

 

 

 

エディ「な、おいしいやろ?」

 

女の子「うん、おいしい^^」

 

 

 

そして、カラオケ打診すると難なくOKが通る。

商店街沿いの適当なカラオケに入店し、とりあえず数曲ずつ歌います。

 

ちなみに、僕はカラオケが本来は苦手なのでいつも選曲に困るんですよね。

普通に20年前の曲とかを入れちゃうポンコツです・・ww

 

 

と、

 

 

なんか女の子がボディタッチをしてきます。

冗談で女の子をいじったりすると、僕の肩や膝にタッチしながら笑ってくるんです。

 

 

 

 

お・・・これは???

 

 

 

物理的な距離も結構近い。

 

 

ここで食い付きチェック。

僕がカラオケの機械を手に曲選びをしているときに話を振る。

 

 

エディ「なぁ、この曲って知ってる??」

 

すると、

女の子が機械の外面をのぞき込んでくるが、かなり僕に頭を近づけてきます。

 

 

((うぐっ・・・良い香りだ、、、))

女の子の良い香りが漂ってくる。

 

 

改めて様子を観察し、これはいけると確信。

 

 

 

さらに距離を詰めて、頻繁に膝がくっつく状態にして、雰囲気を作る(こういう風に、展開がまだわからないときってドキドキしますよね^^)

避ける様子は特にありません。

 

 

そして、

 

 

 

ふいに女の子の顔をこちらに振り向かせキス。

特に抵抗はありませんでした。

 

 

 

すると、

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子「あーん。んー~~~あんアンアン・・・」

 

 

鼻息を荒くし、

「んーー」

と、ささやくような声を出しながら興奮し出す女の子。

 

 

なんかやったら唇が柔らかくて、僕もむっちゃ興奮しちゃいました。

 

 

 

そして、

さすがにカラオケでするわけにはいかないですよね。

 

 

エディ「じゃあ、ホテルいこや」

 

 

お店を出て、何十回行ったかわからない、いきつけのホテルへ。

 

特に大きなグダはなく、イン。

 

 

 

 

 

 

無事GET♪

 

 

声を掛けて出会ってからわずか2時間ほど。

なんなら別にたこ焼きは挟まなくて良かったな。

 

 

 

服を脱がすと、普通体型なのになかなかの美巨乳ちゃんでした。

 

 

 

 

そして、

 

僕のTinを女の子のMaanに静かに入れると・・

 

 

 

 

 

女の子「あ~~~~~ん!ふとぃぃいいいい!!!!」

 

 

 

別にどさぐさに紛れて、僕のち〇こが立派だとか太いとか自慢したいわけではありません。

大きさよりも硬さや形が重要だと言うことも僕はちゃんと知っています(涙)

 

 

それにしても、やっぱり反応の良い子は、セッ〇スしててもむちゃくちゃ燃えますよね。

 

カラオケでのキスがかなりエロかったので、セッ〇スにも期待していたのですが、期待通りのリアクションをしてくれる子でした。

そして、2,3発セッ〇スして、出会ってわずか3時間後の夕方にはお別れです。

 

平日の昼間からスーツ姿で商店街をうろちょろしているのは怪しいので、夕方から会議という体にしていたのですが、帰りの時刻は5時とかになってましたねw

 

駅まで一緒に歩いてLINEを交換して、改札で見送ってバイバイです。

 

ちなみに、僕はまた会いたかったんでLINEしてたんですけど、会ってくれませんでした。

 

1声掛け目で即り、即られました;;

とにかく、良い思い出をありがとう。

-----------------------------

また、僕は23歳で人生のどん底だった状態から童貞を卒業し、今では150人以上のデート経験があります。

数々の美女をゲットしたり、ここでは言えないような経験もたくさんしてきました。

 

男の人生にとって恋愛というのは切っても切り離せないものです。

  • どんなにお金を稼ごうが、
  • どんなに有名大学に通おうが、
  • どんなに良い企業に勤めていようが、

モテなかったり、満足のいく素敵な彼女ができないというだけで悲惨です。

 

非モテを脱出し、女性に困らない生活が送れるようになると男の人生というのはむちゃくちゃ充実します。

恋愛に対する劣等感が解消されるし、自分にも自信が持てるようにもなります。

心が通い合うことが無く時間制限のある風俗店や、会話だけで何万円も掛かるキャバクラに通うのは心底アホらしいと思うようになります。

 

  • 可愛い子と付き合いたい
  • セ○レが欲しい
  • モテまくりたい
  • たくさんの魅力的な女性と付き合いたい
  • 美人で優しいお嫁さんが欲しい

殆どの男性は、表には出さなくても本心ではこんな風に思っているはずです。

そう思うのであれば、その気持ちに素直になるべきです。

自分の気持ちから目を背けた先に待っているのは、後悔だけだからです。

 

ちなみに、このような理想を達成するのは実は難しいことではありません。

それは、

正しい知識を学び、実践する

シンプルにこれだけで可能となってきます。

 

なお、

コミュ障だろうが、

口下手だろうが、

内向的で陰キャだろうが、

童貞だろうが、

容姿に自信が無かろうが、

そんなのは些細なことです。

全く問題はありません。

 

一度きりの人生、

  • 非モテのままで終わりたくない
  • さっさと童貞を卒業したい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • 美女をいっぱい抱いてみたい

もし、こんな風に思っているのであれば、

人生で後悔したくなければ、

僕と同じような人生を送りたいと思ってくれるのであれば、 

その秘訣をあなたにお伝えします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です