まだ風俗店依存で消耗してるの??【恋愛戦闘力を磨こう】

エディです。

あなたは風俗店って行ったことあります?

 

僕は別に風俗は好きではありませんが、経験自体は普通にたくさんあります。

前職の同じ部署に風俗好きの同僚がいて、頻繁に誘われて行ってたからです。

職場から数駅行ったところに関西有数の有名な風俗街があり、飲んだ後とか勢いでよく行ってましたね。

 

セクキャバもあるし、新地系(飛田新地、松島新地ect)をハシゴしたこともあるし、セクキャバ嬢はゲットしたこともあります。

なので、一通りは知っている人間です。

 

ただ、今振り返ると

普通に消耗してたなー

と思ってて。

 

経験としては少しぐらいはあってもいいんですが、やっぱりお金の面で・・ね。

たぶん普通に総額100万円ぐらいは余裕で使ってるんで。

 

というかね、

 

風俗に逃げずに彼女とかセ〇レ作ろうよ!

 

別にそんな難しくないから!

 

ていうか負けっ放しの人生で悔しくないの?

 

ということを本気で伝えたいです。

 

  • 今、モテなくて通っている人
  • モテなくて、行ってみようかと悩んでいる人

こういう人は是非見てみて下さい。

風俗がおすすめできない理由

心が満たされない

それはなぜかというと、“心”が通い合ってないから。

 

男側は風俗嬢が可愛ければそれなりにテンションが上がるかもしれません。

ただ女性側は、男がよほどイケメンでない限りはただの”事務作業“でしかありません。

 

マシンのように笑顔を作って、

 

マシンのようにち〇こをしゃぶって、

 

マシンのようにアンアン言ってるだけです。

 

そうです。彼女たちは何一つ楽しんでません。

仕事で一日に何人も相手をしていると、仮にどれだけセッ〇ス好きであろうが、もうええわってなりますから。

こういった事実を考えずに、素直に楽しめる人ならそれで良いんですけどね。

 

僕の場合も全くそうではなく、

 

(この笑顔も作ってるだけなんだろうなー)

 

(このあえぎ声もきっと演技なんだろうなー)

 

こんな疑念が湧いてきちゃうんですよ。

こういう人、多いと思います。

 

一方で、

これ普通に彼女作ればこんなことはありえません。

 

ラブラブいちゃいちゃだって本物です。

相手の笑顔も本心です。

プレイも愛情たっぷりです。

想像するだけでドキドキしますよねw

女の子のほうがくっついてきてくれたりするのも幸せですよね。

心は満たされるに決まっています。

時間制限がある

これたぶん風俗あるあるなんですけど、とにかく時計が気になるんですよ。

 

(着替え中)・・・あと何分だ?

 

(お風呂中)・・・あと何分だ?

 

(パコパコ)・・・あと何分だ?

 

(パコパコ)・・・ヤバい、あと15分じゃねーか急げ!(ギュイーン

 

しかも、

わざとやってんのか?

ってぐらい最初のトークが長かったり、お風呂の準備が長い嬢もたまにいて。

 

それとなく急かすんですけど、内心ちょっとイライラしますよ。

なんで金払ってまでこんな心理戦やらんとあかんねんと。

 

だって普通に2万円とか払うわけじゃないですか。

2万円もあれば普通に高級なお店でディナーが楽しめますから。

 

しかも、パネマジでハズレを当てると絶望です。

写真と全然違うのが出てきたりすることってしょっちゅうですしね。

というか、そもそも引き伸ばしているのがわかった時点で萎えまくりですよ。

 

じゃあ、恋愛戦闘力を磨いて彼女がいればどうでしょう?

 

時間制限なんてありません。

 

一日中ホテルに缶詰めでパコパコできます。

 

わざと引き伸ばされたりなんてありえません。

 

パネマジもありえません。

 

いつ見ても可愛い顔が横にある。

時間を気にせず、2人でゆっくりとした時間を過ごすことができる。

・・最高ですよねw

冒頭の同僚はたぶん3、400万は注ぎ込んでる

冒頭の同僚はこれぐらい使ってます。

一人旅も好きで、その度に”御当地風俗“を楽しんでいるっていう人なんですよね。

で、旅行のたびにむっちゃ可愛い子に当たったとか嬉しそうに報告してくる人だったんです。

 

けど、3、400万もあれば何ができます?

その金のうち50万とか100万を恋愛に使ったほうが絶対に得です。

 

正しい恋愛の知識を学ぶことに投資して、

見た目ゴリゴリにカッコよくして、

マッチングアプリやって、

デートしまくれば、

可愛い彼女やらセフレなんてぶっちゃけいくらでもできます。

外デートだってできるし、家やホテルでげっそりするほどセッ〇スしたって構いません。

 

ちゃんと正しい知識を持ってれば、彼も僕のような恋愛ライフが送れるのに本当に勿体ないなと。

ただ、恋愛をするにはデートを断られたり、lineが返って来なくなったりというのは日常茶飯事なので、自分の”プライド“が傷つくことになります。

だから、風俗につい逃げたくなる気持ちもよくわかるんですけどやっぱ勿体ないです。

そのプライドを守るよりも、そんなの脱ぎ捨てて、女の子と遊びまくった方が間違いなく人生は充実します。

 

毎週、週末は女の子とデートする日々を想像してみてください。

凄くワクワクしませんか?

恋愛戦闘力を磨いた先にはバラ色の未来

とはいっても、

風俗より彼女作った方がいいことぐらい知っとるわ!

できないから悩んでるんやろが!

こう思われる方もいるでしょう。

 

しかし、前段でも話しましたが、本当に彼女作ったり、セ〇レ作ったりって別に大して難しくないんですよ。

 

そんなことないわって思っているなら断言しますが、それは”思い込み“です。

ただ、何の努力もせずに成果を出したいとかっていうなら話は別です。

そんな楽な方法など存在するわけないので。

 

ただ、その”努力“というのも別に血の滲むようなことをする必要があるわけではありません。

少しの期間正しい知識を学んで、努力して、地道に継続していくだけ。

本当にこれだけなんですよ。

僕もド非モテからスタートして現在こんな状況ですしね。

 

なので、恋愛戦闘力を上げたほうが遥かに幸福感を得られるのは言うまでもありません。

わずかな努力を避けて一生、女性に不自由な人生を送るのか?

少しの期間頑張って、自らの力で女性をゲットする能力を身に付けるのか?

答えは言うまでもないと思います。

 

ちょっと頑張ったら、こんなバラ色の未来が手には入るのに、やらない手はないでしょう。

しかも、知識を身に付けることも、行動することも多くの男性ってやってないからぶっちゃけ楽勝です。

 

特に、

知識を身に付ける

っていうのが重要で、これは殆ど(体感的には9割以上)の男性がやってないことなんですよね。

まぁ、面倒くさい気持ちはむっちゃわかるんですどね。

僕も昔はこの重要性を知りませんでしたから、むっちゃ苦労しました。

 

あとは話を聞いていると、間違ったろくでもない情報を掴まされてしまっている人もいます。

僕からしたら、

この販売者、本当に恋愛経験豊富なのかな?

と思ってしまうような人からnoteやら情報商材を買っていて、当然、結果が出ないというような人もいます。

だから、誰から情報を買うかも重要です。

 

だから、言いたいのは、

ライバルは思っている以上に弱いよ?

正しく学んで、少し頑張れば理想の未来はあっさり手に入るんですよ?

っていうこと。

 

なので一度の人生ですから、本物の恋愛をガンガン楽しんでいきましょう。

繰り返しになりますが、ちゃんと正しくやれば、そんなに難しいことではありません。

プライドを捨てて、少し行動した先に見えるのは本当にワクワクする世界です。

 

  • 可愛い彼女を作る
  • セ〇レを3人作る
  • いつでも出会いを作ることができる

これぐらいだったら実は誰でもできます。

要は”やる気次第”です。

早い人なら1カ月、遅くとも半年ぐらいでかなり変化しているかと。

これは非モテの状況の男性からすると信じられないかもしれませんがマジなんで。

 

また、モテるようになるメリットは、単に女性関係が充実するだけだと思っていませんか?

違います。

モテるようになることで自分に自信がつき、マインドも自然と変わっていくのです。

なので、恋愛以外の人間関係の幸福度もいつの間にか上がっていますよ。

ていうかさ、悔しくないの?

というかね、そもそもですよ?

 

リア充に女性を喰われてばかりで悔しくないんですか!

 

ずっと指を咥えて見ているだけで終わるんですか!!

 

そのまま死ぬときに後悔する人生で本当にいいんですか!!!

 

と、僕は非モテ出身の人間として本気で言いたい。

ぶっちゃけ、悔しい思いしているのにかかわらず、ウダウダ言うだけで何もしない男ってもう終わりだと思ってます。

僕はこじらせ童貞だったため、若い頃からモテてきた男に対する怨念みたいなものが未だに残ってます。

だからこそ、反骨精神が半端ないですし、行動する原動力になってます。

 

未だに、

この野郎ー!

と謎に見えない敵と戦っているところがあるんでw

非モテ童貞だったコンプレックスは永遠に晴れないでしょう…

 

だからこそ、消耗してないでさっさと非モテは卒業しましょう!

今は難しいと思うかもしれませんが、それは将来的に少しずつ変えていけばいいだけですよ。

ほんとに。

-----------------------------

また、僕は23歳で人生のどん底だった状態から童貞を卒業し、今では150人以上のデート経験があります。

数々の美女をゲットしたり、ここでは言えないような経験もたくさんしてきました。

 

男の人生にとって恋愛というのは切っても切り離せないものです。

  • どんなにお金を稼ごうが、
  • どんなに有名大学に通おうが、
  • どんなに良い企業に勤めていようが、

モテなかったり、満足のいく素敵な彼女ができないというだけで悲惨です。

 

非モテを脱出し、女性に困らない生活が送れるようになると男の人生というのはむちゃくちゃ充実します。

恋愛に対する劣等感が解消されるし、自分にも自信が持てるようにもなります。

心が通い合うことが無く時間制限のある風俗店や、会話だけで何万円も掛かるキャバクラに通うのは心底アホらしいと思うようになります。

 

  • 可愛い子と付き合いたい
  • セ○レが欲しい
  • モテまくりたい
  • たくさんの魅力的な女性と付き合いたい
  • 美人で優しいお嫁さんが欲しい

殆どの男性は、表には出さなくても本心ではこんな風に思っているはずです。

そう思うのであれば、その気持ちに素直になるべきです。

自分の気持ちから目を背けた先に待っているのは、後悔だけだからです。

 

ちなみに、このような理想を達成するのは実は難しいことではありません。

それは、

正しい知識を学び、実践する

シンプルにこれだけで可能となってきます。

 

なお、

コミュ障だろうが、

口下手だろうが、

内向的で陰キャだろうが、

童貞だろうが、

容姿に自信が無かろうが、

そんなのは些細なことです。

全く問題はありません。

 

一度きりの人生、

  • 非モテのままで終わりたくない
  • さっさと童貞を卒業したい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • 美女をいっぱい抱いてみたい

もし、こんな風に思っているのであれば、

人生で後悔したくなければ、

僕と同じような人生を送りたいと思ってくれるのであれば、 

その秘訣をあなたにお伝えします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です