風俗依存症でソープに500万以上費やしてきた既婚者の同僚が笑いながら放った残念な一言

 

先日、風俗依存症の既婚者の元同僚に近所でバッタリ会って、彼が放った一言には心底考えさせられました。

↓↓↓

 

 

 

 

 

「俺は不細工やから外で彼女作るとか無理やし、風俗で2万とか払ってお手軽に楽しむ人生でええわ。はははw」

だって。

 

 

いやーーーーーーーーーーーー、勿体ない。

 

 

彼は思いこんじゃってるんですよね。

 

自分は不細工だし、人間的な魅力も無いと。

年齢的にももう30代半ばだから、今から恋愛を楽しむことは無理なんだと。

 

だから、もうあきらめて風俗にいくしか手はないんだと彼は思ってるんです。

 

こういうマイナスの思い込みから抜け出せられないと人生損です。

 

彼はどういう恋愛遍歴かというと、

20代半ばで非モテに絶望してた時に、たまたま今の奥さんと知り合えて結婚することになり、今に至ったタイプ。

だから、素人の経験はおそらくその奥さんだけ。

 

いわく性欲は人一倍強いらしいので、僕以上に恋愛に関しての後悔は激しいと思う。

 

もっと可愛い彼女が欲しかった。

もっと可愛い嫁さんが欲しかった。

もっとたくさんの女の子を経験しておきたかった。

 

風俗でいいやと笑いながら言ってたけど、心の奥底では絶対にこんな風に思っている。

 

というか、男だったら経験人数一人だけで恋愛に未練がないわけがないと思う。

 

そういえば、彼が今の奥さんと付き合う直前に、こんなこと言ってたのも覚えてます。

「デートしてる子はおるけど、歳上で若くないし、顔もそんなタイプじゃないけど、他に付き合える人おらへんから付き合うかもしれへん。ハハw」

みたいな。

何気にこれむっちゃ相手に失礼ですw

 

で、結局この後に付き合うことになり、数年後に結婚しました。

要は、妥協婚なんです。

 

挙句の果てに、結婚後も隠れて風俗通いしちゃってるっていう。

心の通い合わない風俗で性欲を満たすのも本当は寂しく思っているはずです。

彼は30代半ばですが、風俗に計5,600万円は軽く使ってます。

 

そんな使うとかどんな金持ち??

って思う人もいるかもしれませんけど、仮に月2回ペースで10年通い続けたら、平気でいく額ですよ500万とかって。

 

それに彼は手取り20マンそこそこで、裕福でもない一般家庭で育った人間です。

けど、年間50万ぐらい風俗で使ってると、これぐらいの額になるんですよ恐ろしいことに。

 

彼自身は、こんな虚しい人生は送りたくなかったでしょう。

 

けど、本当はいくらでもそういう人生は回避できたのになーって僕は思います。

だから、冒頭にも書いた「俺は風俗でお手軽に楽しむわ」的な発言は残念に感じました。

 

ただ、

俺はモテない人間なんだ・・

恋愛でオイシイ思いができるのは一部の男だけなんだ・・

こういった思い込みのせいで、ろくに恋愛できない人生になっちゃったんですよね。

 

そもそも彼は、僕からすると別にブサイクではないです。

元の容姿は決してカッコ良くはないけど、色々工夫すれば十分恋愛市場で戦えるレベル。

 

彼はただただ髪型や服装、清潔感の重要性や威力を知らないんだけなんですよね。

 

ファッションで男性の見た目は本当にまるで変わります。

さらに、恋愛スキルを正しく学んでおけば、僕並に色んな女の子をゲットできる人生だったはず。

 

歳上で見た目もタイプじゃない・・

などと僕に愚痴ることもなく、歳下でそれなりに可愛い奥さんもゲットできていたでしょう。

 

もしそういう世界線を生きていられたとしたら、必然的に風俗も行かなくてよくなる(か、頻度が減る)。

じゃあ、金も溜まる。

子供も遺伝で、より可愛い子が生まれる。

恋愛が上手くいくと自信も持てるから、仕事とかも上手く行く。

 

こう考えてみると、恋愛を頑張るかどうかで人生の幸福度はまるっきり変わっちゃうんですよね。

なので、頑張ってれば余裕で変われてたのに、チャンスを逃していて本気で勿体ないなーと。

彼は自分の可能性にみじんも気付いてないですからね。

 

ちなみに、こういった思い込みで損をしている男性は世の中むちゃくちゃ多いです。

可愛い彼女作るとかセ〇レ作るって、本当は別に大して難しくないのに自分には無理だって思い込んじゃってる。

イケメンだけの特権だろって思っちゃってる。

 

実際は全くそんなことないのに。

 

ただ別に何の努力もせずにそうなれると言っているわけではない。

 

ただ、やることと言ったら、

やるべきことを淡々とやる。

それだけです。

 

それだけで、そこそこモテる人生なら余裕で手に入ります。

これは恋愛で苦戦している男性からすると信じられないかもしれないけどマジなんで。

 

ホントにやるかやらないかだけ。

 

例えば僕も、

休日の一日に2人とデートして2人ともとセッ〇スすることになるとか思わなかったです。

一人暮らしの部屋で絶望していた男が、一日に2人の女の子とセッ〇スして、疲れてげっそりした顔で電車乗って家に帰ってるんですよ。

 

恋愛で自由になるとこんなに人生楽しいんやってことが知れたし、女性に対する価値観も180度変わりました。

なにより、自分には価値が無いと思うほど自信を失ってた状態から救われたのは本気で良かった。

自信が持てたことで暗かった自分の性格も変わってしまいました。

 

で、ここまで来るのに何をやったか?

 

っていえばさっきも言ったように、

淡々とやるべきことをやっただけ。

 

少しの期間、恋愛を学びつつ女性とデートとかして頑張っただけです。

 

なので、断言しますけどこれは別に僕だからできたとかじゃないんですよね。

 

というか、むしろ僕は何をやっても結果を出すのは遅いほうです。

だから、他の人がやってできないわけない。

 

そうそう、僕のコンサル生の40歳手前の人で、4年間で40人ぐらいの女の子とデートした挙句、何の成果も出てない人がいました。

ただ、僕のコンサルを受けて、ちょっとテコ入れしたら、わずか1カ月で26歳の女の子をゲット。

あと大学生ともマッチし始めたりとか僕が逆に嫉妬するぐらいです(笑)

 

4年間ずっと頑張っても迷走しまくっていたのが、たった1カ月で女の子ゲットですよ。

この人だけではなく、僕のメルマガの中で出てくる他のコンサル生も大抵そんなもんです。

方向性だけ修正してちょっと頑張るだけで、あっさり成功するんですよ。

 

テコ入れっていうのは、マッチングアプリを攻略するテクニックとかデート本番のスキルももちろんあります。

たた、それと同じぐらい大事なのは、自分に対するイメージ(セルフイメージ)です。

 

その人も、自分に自信を失ってたんですよね。

僕みたいな奴でもできるんでしょうか・・?

もうこの年齢じゃ遅いですかね??

みたいな。

 

僕から見れば結局、それも思い込みなんですよね。

だから、恋愛スキルを教えると同時に、その低いセルフイメージを修正させてもらいました。

 

すると、嬉しいことに結果をすぐに出してくれましたね。

だから、実際はこんなもんなんですよ。

 

みんな結果が出ない原因がわかってないだけ。

恋愛で何をどうすればいいか正しい方法がわかってないだけ。

そして、自分にはできないと思い込んでしまっているだけ。

本当は難しくないのに間違った自己認識、間違ったやり方をしているから成果が出ないだけ。

 

ただ、僕も恋愛で絶望していた人間なんで、自分は何をやってもダメって感覚はわかるんですけどね。

特に恋愛経験が無いうちは、いまいち正しいやり方がわからないのも当然です。

僕も彼女ができずにかなり迷走しましたから。

 

でも、今だからこそ言えますけど、できないと考えたことは大抵思い込みなんですよ。

だから、思い込みで自分は無理だと思っちゃってる人や、やり方が間違ってて成果が出てない人を見ると、

本気で損してるなー

って思いますね。

 

それに、モテるようになるメリットは、単に女性関係が充実するだけだじゃなくて。

自分に自信がつき、マインドも自然とポジティブに変わっていくんですよね。

僕からすると自信が持てるようになったのはむちゃくちゃ大きい。

なので、恋愛以外の人間関係の幸福度もいつの間にか上がります。

 

まぁ、僕自身も遊びで100万円ぐらい風俗に使ってきてます。

ただ経験して思ったのは、ちょっとだけ頑張って素人の可愛い子と遊べるようになったほうが万倍幸せだということです。

 

あと、風俗よりもモテるためにガンガン勉強代や恋愛活動に使っておけば良かったなーと思いますね。

風俗なんてその場で消費して終わりですが、恋愛スキルは一度身に付いたら一生使えますからね。

自分に対する最高の投資です。

 

いつでも女の子と遊べる自信と余裕ができれば、人生は楽勝になりますよ。

 

-----------------------------

また、僕は23歳で人生のどん底だった状態から童貞を卒業し、今では150人以上のデート経験があります。

数々の美女をゲットしたり、ここでは言えないような経験もたくさんしてきました。

 

男の人生にとって恋愛というのは切っても切り離せないものです。

  • どんなにお金を稼ごうが、
  • どんなに有名大学に通おうが、
  • どんなに良い企業に勤めていようが、

モテなかったり、満足のいく素敵な彼女ができないというだけで悲惨です。

 

非モテを脱出し、女性に困らない生活が送れるようになると男の人生というのはむちゃくちゃ充実します。

恋愛に対する劣等感が解消されるし、自分にも自信が持てるようにもなりました。

心が通い合うことが無く時間制限のある風俗店や、会話だけで何万円も掛かるキャバクラに通うのは心底アホらしいと思うようになりました。

 

  • 可愛い子と付き合いたい
  • セ○レが欲しい
  • モテまくりたい
  • たくさんの魅力的な女性と付き合いたい
  • 美人で優しいお嫁さんが欲しい

殆どの男性は、表には出さなくても本心ではこんな風に思っているはずです。

僕はその気持ちに素直になることにしました。

すると、途端に人生が楽しくなりました。

自分の気持ちから目を背けた先に待っているのは、後悔だけだったのです。

 

ちなみに、このような理想を達成するのは実は難しいことではありません。

それは、

正しい知識を学び、実践する

シンプルにこれだけで可能となってきます。

 

なお、

コミュ障だろうが、

口下手だろうが、

内向的で陰キャだろうが、

童貞だろうが、

容姿に自信が無かろうが、

そんなのは些細なことです。

全く問題はありません。

 

一度きりの人生、

  • 非モテのままで終わりたくない
  • さっさと童貞を卒業したい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • 青春を取り戻したい
  • 男としての自信が欲しい
  • なんとか人生を変えたい

もし、こんな風に考えておられるのであれば、

人生で後悔したくなければ、

僕と同じような人生を送りたいと思ってくれるのであれば、 

その秘訣をあなたにだけお伝えします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。