友達がいない非モテ陰キャでも彼女ほしいなら実は普通に作れるんよねー

 

友達がいない自分は、彼女なんて作っちゃいけない人間なんじゃあ・・・orz

 

こうやって結構、勘違いしている人が多いです。

それ間違いですよ。

 

書き始めて思い出したけど、そういえば僕自身も友達が殆どいないことをむちゃ気にしてましたねw

 

(遊ぶ友達すらほとんどいないような僕が女性と付き合うとかいいんかな・・?)

こんな感じの心配を度々して、心がズキズキ傷んでました。

 

けど、実際は何の問題も無かったですね。

まっっったく問題ありません。

 

だから、友達がいない(もしくは少ない)あなたは、何も気にせず彼女作りに邁進してください。

 

そもそも僕は群れるのが嫌いなんですよね。

どこでもかしこでもワイワイキャッキャってやる必要性を僕は感じなくって。

 

別に人と関わらなくていいとか言ってるわけじゃなくて、良い意味でドライな関係で良いと思ってます。

一人では生きられないし、助け合うときは助け合ったらいい。

それだけ。

 

まぁそれは置いといて、言いたいのは、

友達なんていなくたって普通に彼女はできるし、女の子と遊べますよ。

安心してください。

 

友達なんていてもいなくてもどちらでもいいんですよ。

 

重要なことはたった一つだけです。

それは、

 

 

でん!と構えておくこと

 

これだけです。

 

「俺は友達とか別に欲しいと思ってない。」

「もっと俺はやりたいことあるねん。」

 

万が一、女性から指摘されても真顔でそう言っとけばいいんです。

 

言い切っとけば、

「ふーん、そうなんだ。」

と、十中八九納得してくれるんです。

 

ここ超大事です。

 

逆に、同じ友達がいない人間でも、それを気にして自信無さげだと途端に魅力的に見えなくなります。

(あぁ、こいつだからともだちいないのかぁ・・)

ってなるので。

 

だから、友達いるいないの問題よりも、自分の世界観とか軸があるかどうかの問題なんですよね。

これは、いわゆる”優しいいい人”も同じ。

 

別に女性に優しくすること、丁寧に接すること自体は良いことなんですよ。

いい人に足りないのは、自分の軸とか世界観みたいな部分ですね間違いなく。

 

「誰がなんと言おうと俺はこう思う。だからこうするねん!」

みたいな芯の部分が無いから、いい人で終わるんです。

 

自分の軸や世界観が無くて、何でもホイホイ言うことを聞くから男らしさを感じないし、舐められるんです。

 

だから、もっと欲を言えば、

友達がいなくても自信ありげでポジティブに振る舞えるとか、

代わりに他に何か頑張ってることや目指していることがあるとか、

こういった部分はやっぱり欲しいですけどね。

 

やっぱり、そういうある程度の自信とか独特の世界観って大事です。

とにかく自分の意思を持って、その意思を女性に示してやればいいんですよ(最初はハッタリでおk)。

 

それだけで、あなたに友達がいるとかいないとかっていう問題は吹き飛びます。

女性からするとどうでもよい話になるんです。

 

こういう心配って、謙虚で優しい人ほどしてしまいがちなんですよね。

 

大丈夫です。

安心して恋愛に邁進してください。

僕もほぼ友達いないに等しいですが、1ミリも問題ありません。

-----------------------------

また、僕は23歳で人生のどん底だった状態から童貞を卒業し、今では150人以上のデート経験があります。

数々の美女をゲットしたり、ここでは言えないような経験もたくさんしてきました。

 

男の人生にとって恋愛というのは切っても切り離せないものです。

  • どんなにお金を稼ごうが、
  • どんなに有名大学に通おうが、
  • どんなに良い企業に勤めていようが、

モテなかったり、満足のいく素敵な彼女ができないというだけで悲惨です。

 

非モテを脱出し、女性に困らない生活が送れるようになると男の人生というのはむちゃくちゃ充実します。

恋愛に対する劣等感が解消されるし、自分にも自信が持てるようにもなりました。

心が通い合うことが無く時間制限のある風俗店や、会話だけで何万円も掛かるキャバクラに通うのは心底アホらしいと思うようになりました。

 

  • 可愛い子と付き合いたい
  • セ○レが欲しい
  • モテまくりたい
  • たくさんの魅力的な女性と付き合いたい
  • 美人で優しいお嫁さんが欲しい

殆どの男性は、表には出さなくても本心ではこんな風に思っているはずです。

僕はその気持ちに素直になることにしました。

すると、途端に人生が楽しくなりました。

自分の気持ちから目を背けた先に待っているのは、後悔だけだったのです。

 

ちなみに、このような理想を達成するのは実は難しいことではありません。

それは、

正しい知識を学び、実践する

シンプルにこれだけで可能となってきます。

 

なお、

コミュ障だろうが、

口下手だろうが、

内向的で陰キャだろうが、

童貞だろうが、

容姿に自信が無かろうが、

そんなのは些細なことです。

全く問題はありません。

 

一度きりの人生、

  • 非モテのままで終わりたくない
  • さっさと童貞を卒業したい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • 青春を取り戻したい
  • 男としての自信が欲しい
  • なんとか人生を変えたい

もし、こんな風に考えておられるのであれば、

人生で後悔したくなければ、

僕と同じような人生を送りたいと思ってくれるのであれば、 

その秘訣をあなたにだけお伝えします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。