「ありのままの自分を受けいれて欲しい」【言ってはいけない人】

こんにちは、エディです。

ありのままの自分を受け入れてほしい」っていう言葉、聞いたことありますよね?

この言葉を「勘違いしている人」がときどきいるんです。

というのも、実はこのセリフを言っていいのは一部の人間だけで、言う人によっては笑われてしまう可能性があるのです。

こんな感じの発言や考え方をしている心当たりがある方は大事な話なので、続きを読んでみて下さい。

彼女を作ったり、彼女と長期的に良好な関係を築いていくには、一つずつマインドを変えていく必要がありますよ。

「ありのままの自分を受けいれて欲しい」【言ってはいけない人】

ブス「ありのままの自分を受け入れてほしい」←どう思う?

例えば、こういうときあなたはどう思うでしょう。

ブス「ありのままの自分を愛してほしい」

リアルでこういうことを言っている女の子がいたらあなたは率直にどう思いますかね?

・・・ハイ、あなたが思ったことが今回の話の答えです。

おそらく

何言ってんだお前・・?

ってなると思います。

御免被りたいですよねw

ぶっちゃけ「甘え」の一言で片づけられても仕方ないわけで・・・

いったいどこからそんな自信が湧いてくるのか?

と思われて当然だと思います。

仮にテレビでこんな映像が流れれば、キャプチャー画像がTwitterに拡散されることでしょう。

それはそれで酷いことなんで本来やっちゃいけないことなんですけど、やっぱりその原因は、自分を客観視できていない典型だからです。

「ありのままの自分を受けいれて欲しい」←セリフは誰が言うかで変わる

これが逆に、品の良い美女ならどうでしょう?

美女「ありのままの自分を受け入れて欲しい」

答えは言うまでもないと思います。

「いつまでもありのままの自分でいてください!お願いします!」

って思うわけじゃないですか。

要するに言いたいのはセリフっていうものは誰が言うかによって、周囲の受け取り方はまるで変わるということ。

ありのままの自分がウンコだと永遠に彼女はできない

ということで、この例えからもわかることは、結局は、

「ありのままの自分でも一定以上の魅力があるかどうか」

これに尽きるわけです。

  • ありのままでも明るい性格
  • 相手を楽しませることができる会話力や気遣い
  • ルックスや経済力。

こういった女性から好かれやすい性質を持ち合わせているのであれば、ありのままでも自分を好きになってくれる女性はたくさんいると思います。

逆に、

  • お金も無い
  • 引っ張る力も無い
  • 楽しませようとするギブの精神も無い
  • かといってカッコいいわけでもない

こんな男性が、ありのままの自分を好きになって欲しいと言っても、周囲に笑われるだけだし、おそらく永遠に彼女ができることっていうは無いということ。

つまり、

ありのままの自分でも受け入れてもらえるほどの魅力があなたにありますか?

という話に帰結します。

女の子の立場からすればあなたが、

ありのままなのか?

そうではないのか?

といった点はあまり関係がありません。

どちらであろうが、結局は、魅力的な要素を持った男性なのかどうか?

ポイントはここだけなのです。

過去の僕はこういうマインドになっていた

ちょっと偉そうな記事になってしまいましたが、というのも過去の僕もこういう人間だったのです。

  • 無口なままの自分でも好いてくれる女の子
  • コミュ障でも受け入れてくれる女の子
  • 待っていたらいつか女の子からアプローチしてきてくれないだろうか・・
  • それでいて可愛い女の子だったら最高だなぁ・・

と。

そんな都合の良い人間なんていないのにねw

当然、彼女なんてできるわけがないのです。

おまけに禄に行動もしてなかった。

結局、人間関係は”等価交換“です。

魅力的な女の子と付き合いたいなら、自分もそれに似合った同レベルになるしかないのです。

だから・・現実を見て、さっさと努力して、さっさと彼女を作っちゃいましょうよ。

まとめ

ということで、恋愛で魅力的な女の子と付き合って幸せになりたいなら、やるべきことっていうのは決まっています。

それは、

女性から見た男性としての価値を上げる事

これしかありません。

あくまで「女性から見た価値

というのも一つのポイントですね。

たくましくなろうと自己満足でガチのマッチョになったりしても、多くの女性からすると

「そんなの求めてないわ」

となってしまうわけです。

体型でいくなら細マッチョが一番女性ウケが良いので、そこを狙っていくのが女性目線での価値向上となります。

具体的に何を磨いたらいいかっていうのは先ほど挙げたような要素ですね。

  • 経済力をつける
  • 見た目を磨く
  • 女性の気持ちや気遣いを学ぶ
  • 会話を学ぶ

こういった要素を持っている男性を嫌いな女性は皆無です。

これなら、ありのままでも女性陣はウェルカムでしょう。

口説く男ではなく、”待っていても口説かれる男“になれます。

必死に一人の女性に固執することもなくなるでしょう。

また、努力もせずに、幸運にも女神みたいな女の子が現れるんじゃないかっていう発想は、幻想だし、長期的にはリスクでしかないのです。

その先には、結局、誰とも付き合えない悲惨な未来が待っている可能性が高いですよ。

だから、自分の将来のためにも、女性目線での自分の魅力を向上しつつ、行動もしていきましょう。

まずは、この思考を変えるだけで、恋愛で一歩前進です。

相手目線で考えたり、行動できる男性は少ないので一気に出し抜くことだって可能です。

最初は少しずつで良いんです。

いつの間にか変わっているはずです。

できることから前進していきましょう。

今回は、少し辛辣な記事でしたが、僕も自分を客観視できる人間になるよう日々、精進したいと思います。

一緒に頑張りましょね。


にほんブログ村

-----------------------------

このブログ運営のきっかけ

昔の僕は女の子にフラれまくりで、23歳まで生粋の童貞でした。

人生初デートで女の子に地団駄踏んでブチ切れられる。

彼女できなさ過ぎて一人暮らしの家で震えて号泣。

不器用な性格でぶっちゃけむちゃくちゃ迷走していました。

内気で口下手。

おもろいことも何も言えない。

2ちゃんねる中毒。

周りの人が当たり前にできていることがなぜ僕はできないんだろう・・

僕は一生彼女ができずに人生が終わるのかもしれない・・

こんなことを本気で思っていました。


そんな人生終わってたレベルの僕がなぜ彼女を作って童貞を卒業することができたのか?

非モテスパイラルから脱却し、数々の美女と遊べるようになったのか?

本当にダメダメだった僕が今は、フリーランスになって、人に彼女の作り方を教えたりもしている。

人生本当にわからないもんです。

そもそも、なぜ僕がこのようなブログを運営しているのか?

という理由も含めて過去から今に至るまでをすべて記事にしました。

童貞コミュ障だった僕が、彼女を作って非モテスパイラルから脱出した話 【自己紹介】

非モテ脱出 最速の恋愛術

今だけ無料でAmazon kindleで1,000円で販売している電子書籍「非モテ脱出最速の恋愛術」をメルマガ登録者限定でプレゼントしています。
また、恋愛に関する無料相談も可能ですのでお気軽にどうぞ。
その他にもプレゼントたくさんあります。
口下手、内向的、童貞、いない歴年齢などどれか一つでも当てはまるなら、あなたに役立つかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です