マッチングアプリにおけるメッセージの話題や頻度のコツ

こんにちは、エディです。

マッチングアプリで女性とマッチングした後ってどんなやりとりをすればいいのか?

悩みますよね。

可愛い子とマッチングして大喜びしたと思ったらメッセージが続かなかったり、そもそも返事が無かったり。

むっちゃあるあるだと思います。

メッセージが続かないのは女性の心理やマッチングアプリの特性を理解しきれていないのかもしれません。

今回はマッチングアプリでマッチングした後のメッセージの話題や頻度・コツについてご紹介します。

これを読めば、意中の女の子とのデート率も上がるはず!

マッチングアプリのメッセージのコツ:女の子を主体にしてユーモアのあるコメントを。

スマートフォンを操作する女性

女の子のプロフィールをテーマに思わず返してしまうようなメッセージを送る。

これが基本です。

なぜなら女性のアプリを見せてもらったことがありますが、アホみたいにイイネが来るんですよ。

だから、女の子もよほど印象の残るプロフでないと、見ることすらしない。

こんなのは当たり前なのです。

なので、マッチングしたからといって安心するのは危険!!なんです。

ユーモアを随所にちりばめて、会話がポンポンと進むようなメッセージが送れるとベスト。

真面目なやりとりをしていると、途中で切られてしまう可能性は高いです。

単純につまらないですからね(笑)

普段、引っ込み思案で打ち解けるまでに時間が掛かるという人は少しズケズケ行くぐらいの気持ちでメッセージを交換すると調度良いかもしれません。

マッチングアプリのメッセージのコツ:話題や頻度

ハート

頻度はそこまで気にする必要は無いというのが個人的な結論ですが、基本的に相手に合わせるのがベストだと思います。

相手が一日に一通なら、最低半日空けるとかで良いと思います。

これはLINEでも同じですが、会話っぽくポンポンと短文でチャット的にやりとりできるのがベストです。

競合がたくさんいるので、ちんたらやっているとよほど自分のことを気に入ってくれてない限り、他のライバルに取られちゃうんですよね。

また、話題については、相手の女の子のプロフィールから拾っていくのが良いと思います。

大抵の女の子は趣味や休日の過ごし方を書いているので、そこから共通点を探って、共感を意識しながらメッセージを交わしていきます。

そして、気持ちよくなってもらうためにも、会話の主体はあくまで女の子に置きます。
こちらがインタビュアーみたいなイメージでいると良いと思います。

まとめ

ポイントは以下の通りです。

  1. 女の子のプロフィールを主体にユーモアのあるメッセージを送る
  2. プロフィールから共通点を探って共感を意識する
  3. ペースは短時間がベストだが、相手がゆっくりなときはそれに合わせる。

注意:ライバルに取られないようダラダラとメッセージ交換をしない。

はっきり言って、いくらペースを合わそうがうまく行くときはうまく行くし、ダメなときはダメです。

また、↑にも書いていますが大事なのはダラダラとメッセージ交換しないことです。

ライバルは早ければ数往復もすれば、ライン交換やデートへの誘いを掛けているはずです。

モタモタしていると奪われてしまう可能性が大きくなるのです。

ただ、確率が少しでも上がるはずなので、まずは上記を念頭にメッセージ交換をしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。