社会人になると彼女を作るのは難しいのか?【最速の彼女の作り方】

こんにちは、エディです。

学生時代はバイトにサークル、合コンとたくさん出会いがあったのに、社会人になった途端、めっきり出会いが無くなった・・

こういった人は多いようです。

そして、仕事に忙殺されて、あれよあれよと数年が経っている・・

ちょっと焦りますよね。

社会人になると彼女を作るのは難しいのか?

について記事を書いています。

結論から言うと全くそんなことはなく、あなたの行動次第と言えます。

社会人になると彼女を作るのは難しいのか?:出会いが量産できれば無問題

社会人になって彼女ができない理由。

それは

出会いが無いから

これに尽きるのではないでしょうか。

  • 職場では人の目があるため動きづらい、
  • 合コンや街コンはお金も掛かるし、精神的にも疲れる。
  • ナンパをするほどの勇気はない
  • かといって、婚活パーティーや結婚相談所は堅苦しい。

そんなあなたにおすすめするのがマッチングアプリです。

もう欠点がほぼ無いと言っていいぐらい、メリットまみれの出会い方です。

マッチングアプリは社会人が彼女を作るための最強ツール

可愛い女の子

既存のコミュニティで出会いが無いのであれば、素直にITの力を利用しましょう。

マッチングアプリは出会いを求める男女をネット上で結びつけるもので、急成長している市場でもあります。

pairsやwith、タップル誕生などが有名処です。

これらはなんと月2~4000円程度で、短期間に大量の女の子と出会うことができます。

それに、なんなら通勤の電車内や職場のお昼休みの時間に少しスマホを操作するだけでも十分に女の子と出会うことができます。

年齢や居住地など好みの条件で女の子を検索したり、コミュニティで気になる人を見つけたら「いいね」を送ることができます。

そして、相手もいいねを返せばマッチング。

メッセージ交換ができるという流れです。

しかも、アプリは1対1でのやりとりになるので合コンなど集団の場が苦手な人でも気軽にできるのもメリット

コスパ最強なので絶対やったほうがいいですよ。

コツを掴めば大量の女の子とデート可能

僕もなんやかんやでアプリ経由だけで50人前後とデートしていて結構、美味しい思いもしてきました。

ただし、効率的にマッチングするには掲載する写真やプロフィールにコツがあります。

見せ方で受ける印象は全然変わりますからね。

コツについては宜しければ以下を参考にしてください。

あまり可愛くない子ももちろんいますが、普通に可愛い子もたくさんいます。

マッチングアプリは今や普通の女の子だらけ

なお、ネットでの出会いなんて怖いとか怪しいと思う人もいるかもしれませんが、マッチングアプリは所謂「出会い系サイト」とは似て非なるものです。

マッチングアプリは本人確認や年齢確認も必要になるなど、多くは普通の子です。

そして、付き合うだけでなく結婚する人たちもどんどん増えていますから、今後も、マッチングアプリを介した出会いや結婚はさらに一般化していくでしょう。

今やマッチングアプリの利用は珍しいことであないので安心して出会えますよ。

特に非モテは既存コミュニティで彼女を作るのは難しい:とにかく外で見つける

僕のような非モテ・陰キャ系の方は、とにかく既存のコミュニティ外で出会いを見つけるのがオススメです。

なぜなら職場や大学のサークルといったコミュニティでは陽キャ・リア充が場を支配しているからです。

特に可愛い子を彼女にしたいともなれば、コミュニティ内で熾烈な争いが起こります。

しかも、そもそも既に恋人がいるという可能性も高いです。

ですから、出会いを求める女の子が集まるマッチングアプリがおすすめなのです。

既存のコミュニティ外で彼女を探すメリット

既存のコミュニティ外ですから、お互いのことを知っている共通の知人もいませんので、デートで失敗しても何も痛みはありません。

性格が合わなければさよならで、それ以降、会うことも無いので、何度でも経験を積むことができます。

職場であれば、その後、度々会うことになって気まずいですよね。

知人の紹介でも、紹介してくれた知人の気を遣う必要があります。

マッチングアプリであればこれらのリスクは全くないワケです。

失敗し放題、つまり経験値を積み放題なわけです。

マッチングアプリのデメリットはほぼ無し

唯一のデメリットとすれば、

  • 知り合いとアプリ上でばったり遭遇すると少し恥ずかしいこと
  • そして、かなり可愛い子はハイスぺ男子が基本的にかっさらっていくこと

この2点ぐらいです。

ハイスぺ男子とは

  • 顔が超絶カッコいい男子
  • 医者や経営者といった高収入男子

のことを差しています。

写真とプロフだけで一定の勝負が決まる世界ですから、こういった男子達に並の男が立ち向かうのはほぼ不可能に近いです。

僕はむちゃくちゃ可愛い彼女が欲しかったので、ナンパをしたこともありますが、特別可愛い子を狙いたい場合はナンパがおすすめです。

理由はシンプルで街を歩いている全女性がターゲットになり得るからです。

そして、ナンパをする男性というのは基本的に少数なのでライバルが少ないという点も非常にメリットです。

逆にマッチングアプリはナンパができない人でもスマホをポチポチするだけで出会えてしまうわけですから、競争はそれなりに激しいというわけですね。

そこが唯一のデメリットと言えるでしょう。

ただ、マッチングアプリの写真やプロフィールを工夫することで、ワンランク上の女性と出会うことも十分に可能なので、マッチングアプリは超おすすめであることには変わりありません。

まとめ

出会いがない社会人は、素直にマッチングアプリを使ってみましょう。

人生というのは時間が限られています。

短期間に膨大な数の異性と出会うことができるマッチングアプリの費用対効果は凄まじいものがあります。

マッチングした相手にメッセージを送るのは有料会員に登録しないとできないアプリが殆どですが、女の子のプロフィールを覗いたり、気に入った相手にいいねをしたりするのは無料会員でも通常可能ですから、 それでもなかなか気が進まないという人はまずはアプリだけインストールして無料会員として利用してみてはいかかがでしょうか?

-----------------------------

また、僕は23歳で人生のどん底だった状態から童貞を卒業し、今では150人以上のデート経験があります。

数々の美女をゲットしたり、ここでは言えないような経験もたくさんしてきました。

 

男の人生にとって恋愛というのは切っても切り離せないものです。

  • どんなにお金を稼ごうが、
  • どんなに有名大学に通おうが、
  • どんなに良い企業に勤めていようが、

モテなかったり、満足のいく素敵な彼女ができないというだけで悲惨です。

 

非モテを脱出し、女性に困らない生活が送れるようになると男の人生というのはむちゃくちゃ充実します。

恋愛に対する劣等感が解消されるし、自分にも自信が持てるようにもなりました。

心が通い合うことが無く時間制限のある風俗店や、会話だけで何万円も掛かるキャバクラに通うのは心底アホらしいと思うようになりました。

 

  • 可愛い子と付き合いたい
  • セ○レが欲しい
  • モテまくりたい
  • たくさんの魅力的な女性と付き合いたい
  • 美人で優しいお嫁さんが欲しい

殆どの男性は、表には出さなくても本心ではこんな風に思っているはずです。

僕はその気持ちに素直になることにしました。

すると、途端に人生が楽しくなりました。

自分の気持ちから目を背けた先に待っているのは、後悔だけだったのです。

 

ちなみに、このような理想を達成するのは実は難しいことではありません。

それは、

正しい知識を学び、実践する

シンプルにこれだけで可能となってきます。

 

なお、

コミュ障だろうが、

口下手だろうが、

内向的で陰キャだろうが、

童貞だろうが、

容姿に自信が無かろうが、

そんなのは些細なことです。

全く問題はありません。

 

一度きりの人生、

  • 非モテのままで終わりたくない
  • さっさと童貞を卒業したい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • 青春を取り戻したい
  • 男としての自信が欲しい
  • なんとか人生を変えたい

もし、こんな風に考えておられるのであれば、

人生で後悔したくなければ、

僕と同じような人生を送りたいと思ってくれるのであれば、 

その秘訣をあなたにだけお伝えします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。