デート中の会話の沈黙:負の感情は伝染する!「情動感染」の心理学

こんにちは、エディです。

デートで会話が止まり沈黙が続いてしまい気まずい空気に・・・

たいていの人が経験されていると思います。

実は、こういった負の感情というのは人に伝染します。

デートの沈黙については、

  • そもそも気にする必要が無いこと。
  • 焦ってしまったとしても態度には出さないこと。

上記2点の重要性については以前にも取り上げました。

ピシッとした身なりの男性

デートでは「ノンバーバル」が圧倒的に重要。【会話術よりも優先すべき】

負の感情の伝染については心理学においても「情動感染」という言葉で明らかになってきているのです。

デート中の会話の沈黙:情動感染によりあなたの焦りが伝わる

落ち込む男性

ミラーニューロン: Mirror neuron)とは、霊長類などの高等動物内で、自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように”鏡”のような反応をすることから名付けられた。他人がしていることを見て、我がことのように感じる共感(エンパシー)能力を司っていると考えられている。このようなニューロンは、マカクザルで直接観察され、ヒトやいくつかの鳥類においてその存在が信じられている。ヒトにおいては、前運動野下頭頂葉においてミラーニューロンと一致した脳の活動が観測されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ミラーニューロン

要は人の感情は他人にも移る(情動感染)ということです。

人の感情を他者に伝染させるのは、脳のミラーニューロンと言われる神経細胞。

まねっこ細胞とも言われるこの細胞のおかげで、他人の感情を理解したり共感したりできる。

笑っている人がいるとその人の空気につられてなんだか楽しくなって笑ってしまう。

こういったこともミラーニューロンの働きと言えるでしょう。

しかし、この細胞はポジティブなものだけではなく、ネガティブな感情やストレス、不安といったことも取り込んでしまうのだ。

満員電車でみんなイライラ・・

職場の上司がイライラしていて、他の人もイライラ・・

こういったマイナスの感情というのは、他人の行動や言動を真似するミラーニューロンの働きと言えます。

これは女性とのデートでも同じ。

あなたが焦るほど、あなたの負の感情は女性に伝わってしまうのです。 

デート中の会話の沈黙:会話を素直に楽しむことも大事

デートで笑顔で会話をする男女

女性から低評価をされないように沈黙で焦っても、表向きは堂々としていることの重要性について、僕は色んな記事で何度も書いています。

そして、僕は色々な記事で女性から好かれる小手先のテクニックを紹介していおり、こういったことも勿論大事なのですが、根本的には女性とのデートを心から楽しむことが大事です。

もちろん、あなたが一方的に自分のことばかり喋ってしまっては、女性から良く思われない可能性が高いため、気を付けておくべき要点はありますが、あまりあれをしてはいけないこれは言ってはいけないと神経質にならないことも大事です。

そして、別に多少の沈黙は全然問題ないということも知っておいてください。

まずはそういったマインドセットを身に着けるだけでもデートでの心持ちもだいぶ楽になれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。