【勘違い注意】デートが上手くいかない男性のたった一つの共通点

どうも、エディです。

 

デートで毎回頑張っているのにいつも上手くいかないことってありますよね?

 

ネットで見た恋愛ノウハウを試してみても、

なぜか2回目につながらない。

告白をしても振られてしまう。

そういうことってあると思います。

 

実は、そういう男性には共通した「ある一つの間違い」があります。

この間違いに気づくことができれば、デートがうまくいくようになり、露頭に迷うことも無くなるのですが、これを知らずに悩んでいる人はたくさんいます。

 

そこで今回は、

「デートが上手くいかない男性のたった一つの共通点」

というテーマでお話しします。

 

今回の記事を見る事で、

あなたがデートがうまくいかない決定的な要因がわかります。

 

逆に見ないと、

方向性の間違った努力を続け、永遠に悩むハメになる可能性があるので、ぜひ続きを読んでみてください。

 

では早速逝きます。

女性との会話で『共感』すれば好かれると考えている

これが結論なんですが、それと同時に超あるあるの勘違いでもあります。

 

というか、実際に僕自身も共感すれば女性に気に入られるんだと思っていました(笑)

もしかしたらあなたも「共感が大事だよ」という話をどこかで聞いてデートでも試してみたことがあるかもしれませんね。

 

しかし、共感は実はそこまで重要ではないんですよ。

 

確かに、

相手の話をちゃんと聞いてあげるとか

話を真っ向から否定しないとか

そういうのは大事ですよ。

 

・相手の話も聞かずに自分の話ばかり

・端から人の意見を否定してきて話にならない

 

こんなんだと、そもそも人としてどうなのか?

っていう話ですから。

 

しかし、

「話に共感してくれるから恋愛対象として見始める」

というのはある条件付きなんですよ。

 

そのある条件とは何から言うと

「女性があなたに対して男らしさを感じていること」

です。

 

そもそも僕らがやろうとしていることは恋愛です。

 

男と女の関係になろうとしてるんです。

手をつないでキスもするんです。

セッ〇スもするんです。

 

つまり、ドキドキさせなきゃいけない。

 

なのに女性があなたに対して男らしさを感じてくれないと

いくら会話に共感しようが男女関係には絶対発展しないんですよ。

 

考えてみてほしいです。

 

あなたも女の子らしい女性にしか惹かれないはずです。

 

いくら相手の女性が話が上手で、

自分の話に共感してくれたところで、

相手に女性らしさを感じない場合は恋愛対象に入らないはず。

 

例えば、

 

話し方も所作もガサツで女っぽくない。

ファッションもあまり女っ気がない。

けど、共感はしてくれるみたいな。

 

こういう女性ってどうでしょう?

たぶん好きにならないですよね?

 

で、これって女性もだいたい同じ感覚なんですよ。

 

男らしさが無い男性がいくら共感能力が高かろうが、それは男ではなくただのいい人でしかない。

興奮しないのですよ。

 

だから、まずは共感とか言う前に、

・見た目

・振る舞い

・会話

などから「男らしさ」を感じさせないといけない。

 

なので繰り返しにはなりますが、

もちろん会話で共感能力が高いほうが女性からも気に入られやすいのは事実ですが、

それって男らしさを感じてもらっている前提での話になるんですよ。

 

だからもしあなたがそれなりに会話で共感しているとしたら、

デートがうまくいかない原因は共感能力が足りないのでは決してなく、

ほぼ間違いなく男らしさを感じてもらえていないことが原因だと考えるべきでしょう。

 

話に共感してくれるけど男を感じないという男性は、女性からするとただの「カウンセラー」でしかありません。

 

ストレスの捌け口にはなっても、恋愛対象として見ることはないんですよね。。。

残念ながら。

 

昔流行ったアッシー君やメッシー君とかと同じで、

「あたしの欲を解消してくれる便利屋」

カテゴリに入れられているのです。

 

もちろん無難ないい人でも付き合える可能性はあります。

ただその多くは妥協だったり、結婚を見据えた打算だったりします。

 

ドキドキしなくて男としては見れないけどとりあえず付き合っとくか・・

男は感じないけど真面目に働いて良いパパになりそうだし結婚相手には最適かも・・

 

このように女性は打算で考えることだって当然ありますからね。

 

そういう場合は、本心では男性に対して惚れていなくても交際に発展することだってあります。

 

しかし、そんなのは男としてあまりにも悲しすぎますよね?

女性を本能的に魅了したいはずです。

 

なので、

ファッションだったり、話し方、話の内容、態度

こういったあらゆる面からまずは「男」と認識させる。

 

これが女性に恋愛感情を抱かせる絶対条件です。

 

それ無くして共感をいくら頑張ったところで暖簾に腕押しでしかないのです。

 

なお、僕のYouTubeでは今回の話に関して深く切り込んでいるのでよかったらどうぞ↓